自動で空気が入る自転車のタイヤ

タイヤとチューブの間に専用のポンプが入っており、空気圧が指定値を下回ると、タイヤが伸縮する際に空気が注入されるそうです。以前ベンチャーがハブに内蔵されたコンプレッサーで空気を供給するというのがありましたが、これはタイヤ内にポンプが入っているようです。クラウドファンティングなので実際市販できるかはその後の開発状況にもよると思いますが、なかなか面白いと思います。
http://www.rbbtoday.com/article/2016/05/02/141786.html

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR